ガールズバーハウツーの記事一覧

ガールズバーハウツーコラム一覧

  • 水商売をしている女子必見☆男性に嫌われる3つの話し方

    ガールズバーで働いていると、いきなりお客さんが不機嫌になったりすることってありませんか? 「あれ?私って今変なこと言ったかな……?」と思っても、自分ではなかなか気づけなかったんです。 でも最近、お店の店長に「猫山は男に嫌われることをたまに言うよね」と教えてもらって、ようやく謎が解決しました! ということで、さっそく皆さんにも店長に注意された話し方を共有したいと思います。 ガールズバー・キャバクラ・クラブなど、しゃべりがメインの仕事をしている皆さん! 今回の記事は要チェックですよ♪ 絶対に言っちゃダメ!男性をイラッとさせる話し方   知らず知らずに使っている言葉、あなたもきっとあるはず。 さっそく見ていきましょう!   「だから、〇〇なんですって」 相手が自分の主張と違う意見を言った時や、間違いを訂正する時に使いがち。 でもこの言葉を聞くと「見下された!」と感じてしまう男性も多いとのこと。 男を立てるためにも、絶対に使ってはいけないです! 「でも」「だけど」 これもよく使いがちですよね! 冒頭に「でも」「だけど」をつけて話すと、否定から入られたと思われ、不愉快に感じてしまいます。 お客様の意見に賛同するのもお仕事の一部だと考えましょう。 「~してるのに」 この言葉の後には、必ず愚痴が来ます。 「私は頑張ってるのに、なかなか認めてもらえない」 「これだけやってあげてるのに、わかってもらえない」など。 お客様はわざわざお金を払って、あなたの愚痴を聞きにきているわけではありません。 どの言葉もお客さんの話を聞くのではなく、自分の意見を主張している言葉です。 話したいことがあるのに、女の子の話で時間が来てしまったら……お客さんが不機嫌になるのも無理はないでしょう。 「当たり前だ」「そんな言葉を使うはずがない」と思われた方もいるかもしれません。 でもお客様と長時間話す場合や気心の知れた常連さんの場合だと、ついポロッと出てしまうこともあるんですよね。 もちろん、自分の主張を一切するなというわけではありません。 お客様と意見が食い違ったときは「そうなんですね」「そういう考え方もありますね」と一度肯定を挟めば、受け手側の印象はがらりと変わります。 今一度、自分の話し方や言葉使いに注意を向けてみてください。 ガールズバー求人を探している皆さん! バイト探しは体入ショコラのガールズバー求人でぜひ☆

    続きを見る
    猫山
    2018.06.02

    +1

    -0

  • ガールズバーで働くならオープニングスタッフが狙い目♪

    個人的に、ガールズバーで働くのならオープニングスタッフが良いと思っています。 「え、でもオープニングスタッフって大変そう」 「固定のお客さんいないし、稼げるのかな?」 と不安になる女の子もいると思いますが、それ以上にメリットがあるんですよね。 実際、私が求人を探す時はオープニングスタッフで絞り込み検索したりします。 では、どんなメリットがあるのか詳しく説明していきましょう! オープニングスタッフで働くメリット ガールズバーのオープニングスタッフとして働けば、大きく分けて4つのメリットがあります! 先輩・後輩がない お店のオープンと同時に仕事がスタートするため、スタッフはみんな同期。 先輩後輩といった上下関係はなく、みんなが同じ立場となります。 また仲良しグループや派閥などもできていないため、自然といろんな人と交流が生まれるはずですよ。 結束力が強まる オープニングスタッフは、できたばかりのお店をみんなで作り上げていくもの。 通常の接客業務のだけでなく、お店の方向性や待遇、営業方法などでもアイディアを出し合ったりできる環境です。 一番大変な時期を過ごすことになるため、自然とスタッフ同士の結束力は強まります。 「同世代の友達を作りたい」「みんなでワイワイ仕事したい」という方にはピッタリだと思いますよ。 自分が先輩になれる オープニングスタッフは、必然的に全員先輩になります。 後輩たちが増えれば、任せられる仕事が増えて負担が減ってやりやすいです。 またお店側も初期から一緒にお店を作りあげた仲間という認識があるため、シフトや仕事などあらゆる場面で融通が利きやすくなります! 最初は大変ですが、後々のことを考えればかなりおいしいんです(笑) お客さんが付きやすい オープンしたばかりということは、お客さんも新規客ばかり。 今後、常連客になってくれる可能性もあります。 最初に顔なじみになっておけば、接客がやりやすくなること間違いなしです! もちろん、オープニングにはデメリットもあります。 ・忙しい ・マニュアルや研修がない ・お店が流行らず、短期間で閉店になってしまう。 ・客層がわからない など。 ただその点をしっかり理解した上で、私は自由度の高いオープニングスタッフが好きですね。 ガールズバー求人を探している皆さん! ぜひオープニングのお店も候補にしてみてくださいね~! 求人探しは⇒⇒⇒体入ショコラのガールズバー求人でどうぞ☆

    続きを見る
    猫山
    2018.01.14

    +5

    -0

  • 稼ぎたい大学生は必見!ガールズバー求人の探し方

    「学校の授業や彼氏とのデートで日々忙しい!でもお金はやっぱり欲しい!」 そんな大学生の皆さんには、ガールズバーのバイトがおすすめです♪ 勤務は夜からなので学校が終わってからできますし、普通のバイトよりも高時給! ナイトワークではありますが、キャバクラよりも気軽に始められるライトな仕事です。 詳しくは【ガールズバーの仕事内容って?】をご覧ください☆ では、どのようにガールズバーの求人を見つければいいでしょうか。 詳しくご紹介していきましょう! 大学生向けのガールズバー求人の探し方 探し方は、大きく分けて3つあります! 一般求人サイトを使う 一般の求人情報サイトでも、ガールズバーの求人はたくさん掲載されています。 職種をガールズバーに選択し、働きたいエリアを絞り込めば求人が出てきますよ。 検索条件には「学生歓迎」「服装自由」「日払い・週払い」など様々な項目がずらり。 自分好みの条件を選択し、求人を絞り込みましょう。 ガールズバー専門求人サイトを使う とにかくガールズバーにこだわってバイト探しをしたいのなら、ガールズバー専用求人サイトがおすすめです。 登録されているお店の数は一般の求人サイトよりも多いです。 また「終電あがりOK」「送りあり」「体験入店歓迎」など、一般の求人サイトにはない条件で求人検索ができます。 より自分に合ったガールズバーのお店を探しやすいですよ。 ガールズバー派遣を利用 派遣サービスに登録するという手もあります。 派遣なら固定のお店に在籍する必要がなく、一日だけお手伝いに行く感覚でOK。 登録をすれば派遣会社がお店を紹介してくれ、どのお店で働くかを自分で選べます。 全額日払いでお給料がもらえますし、お客様を掴む必要も一切ないのがメリットです。 ただドリンクバックがもらえないことが多く、在籍よりも稼ぎにくいというデメリットもあります。 大学生におすすめなガールズバーの特徴 求人を見てみたけど、どれが自分に良いのかわからない…! そんな方のために、大学生にピッタリな求人の特徴をご紹介していきましょう! 同年代が働いているお店 ガールズバーはお店によって、働く女の子の年齢はまちまちです。 30代が多いガールズバーだとあまり雰囲気と馴染めない…、何てこともありえます。 ガールズバーデビューの子は特に、自分と年齢が近い女の子が働いてるお店が良いでしょう。 求人に書いていない時は、面接や体験入店でスタッフに聞いてみてくださいね。 学生歓迎のお店 ガールズバーの中には「学生歓迎」を謳っているお店も多くあります。 そういうところはシフトの融通が利くため、「短時間勤務」「終電上がり」「短期勤務」などもできるはず。 「テスト期間中は出勤できない」「サークルが忙しくて週1日だけ働きたい」なんていうワガママも通りやすいですよ。 営業行為なしのお店 ガールズバーで働いていることを親や彼氏にバレたくない! そんな女の子は、チラシ配り・客引き・連絡先交換などの営業行為をしなくて良いお店がおすすめです。 ガールズバーの看板を持ちながら街頭に立つ必要はないですし、お客さんとプライベートで連絡し合う必要もなし! 身バレを極力防ぐことができるはずです。 お金を稼ぎたい大学生の皆さん! ガールズバーをお探しなら、体入ショコラのガールズバー求人をご活用ください★ あなたにピッタリな求人がたくさん見つかりますよ!

    続きを見る
    猫山
    2018.01.04

    +3

    -1

  • ガールズバーで嫌われるキャストの5つの特徴とは

    指名制やノルマがあるようなキャバクラと比べると、ガールズバーは気楽に働けると思います。 ただ、働いているのはすべて女性。ちょっとしたことでギスギスする…なんて時もあります。 そんな人間関係の悪化を防ぐため、今回はガールズバーによくいる嫌われる女の特徴をご紹介していきましょう! あなたは大丈夫?ガールズバーで嫌われる女の5つの特徴 「なんか今のお店って居心地が悪いな…」と思っているそこのあなた! その原因を作ったのは、もしかしたらあなた自身かもしれません。 これからご紹介する「嫌われる女の5つの特徴」に当てはまっているところがないか、しっかり確認しましょう! 1. 自分のことだけしか考えていない ガールズバーはお客様と1対1で話す場合が多いので、個人プレーになりがち。 そのため、他の女の子と卓が一緒になった時に配慮が足りず、空気が読めない子認定される可能性もあります。 たとえば、自分だけドリンクをもらう、もう一人がしゃべっているからと話さない、失敗をした時にフォローをしない…など。 自分のメリットだけを考えて行動していては、キャストとして失格ですよ! 2. 他のキャストについて勝手に話す 「あー、あの子はけっこう遊び人なんだよ~ww」 「あの子は〇〇に住んでるよ、けっこう遠いよね」 「〇〇ちゃんは昼職もしてるんだよ。けっこう有名な会社でさ」 など、他のキャストのプライベートや仕事のことをペラペラしゃべる子は嫌われます。 これがきっかけとなって住所を調べられ、お客さんがストーカー化してしまう場合も! お客さんに聞かれたとしても、話さないようにしましょう! 3. 店長とお客さんにだけ愛想がいい キャストに対しては適当な対応をするくせに、店長やお客さんの前だとコロッと態度を変える女の子は嫌われます。 自分のメリットになりそうな相手にだけ愛想を振りまくのは、はたから見ていて気持ち良いものではありません。 4. 挨拶をしない 「おはようございます」「ありがとうございます」「申し訳ありません」など、基本的な挨拶ができない女の子は嫌われます。 これはガールズバーだからではなく、人として問題あり! 挨拶だけは絶対にするように心掛けてくださいね。 5. 自分の意見を押し付ける これも人として問題があるパターンなのですが、自分の意見を無理やり押し通そうとする女の子は嫌われがちです。 「私、あのお客さん苦手!パス!」と自分勝手に接客をしはじめたり、「今の話、わかんない!それより〇〇について話そうよ!」など、会話に割り込んできたりするパターンが多いですね。 お客さんだけでなく、一緒に働くキャストにも好印象を持たれると仕事がグッとやりやすくなります! どうせ働くのなら、やっぱり人間関係が良いところがいいですもんね! 今回挙げた5つの特徴に心当たりのある人は、今日から少しずつ注意していきましょう! 「気軽にできるナイトワークを探している」「サークル感覚で楽しめるバイトをしたい」 それなら…⇒⇒⇒体入ショコラのガールズバー求人に応募しよう☆

    続きを見る
    猫山
    2017.12.07

    +6

    -0

  • お客さんを楽しませるガールズバーの接客・会話テクニック

    ガールズバーは他のナイトワークよりも気軽に働けるお仕事だということは、今までの記事を読んでわかっていただけたかと思います。 でもお客様としゃべるのがメインの特殊の仕事のため、「お客さんと何を話すの?」「お客さんに好かれる方法って?」と不安になる方も多いはず。 ということで今回は、ガールズバーの接客・会話テクニックをお教えします♪ これさえ押えればOK!会話&接客テクニック 「人と話すのはあまり得意なほうでないし、しかも初対面の男性となんて…」 と思い、ガールズバーで働くことを躊躇している方もいるのでは? 最初は誰だって不安ですし、上手くいかないこともありますよね。私もそうでした。 でも今回ご紹介する4つのテクニックを学んでからは、比較的スムーズに仕事をすることができています。 ガールズバーで今働いている方も、これから働きたいと思っている方も、ぜひ参考にしてくださいね! お客さんを名前で呼ぶ お客さんを相手にするときは、必ず名前で呼ぶようにしましょう。 「お客さん」と呼ばれるよりも「○○さん」と自分の名前で呼ばれた方が、親しみがアップするもの。 また次回来店時にお客さんが名乗る前に名前を呼べたらパーフェクト! 「自分のこと覚えててくれたんだ!」とお客さんは嬉しくなり、あなたへの好感度がアップすること間違いなしです。 リアクションをオーバーにする ガールズバーで働くのなら、ぜひ身に着けておいてほしいスキルが『オーバーリアクション』です。 女の子のリアクションが大きければ大きいほどお客さんはテンションがアップしますし、より話が盛り上がります! せっかく自分が楽しい話をしているのに、反応が薄いとがっかりですよね。 どんな話でもオーバーリアクションをできる女の子の方が、お客さんに好かれますよ☆ 肯定的な相槌を打つ お客さんの中には、ただ愚痴を聞いてほしいだけの人もいます。 そんな時は自分の意見を言ったり、否定したりするのは絶対にNG! お客さんが不快な思いをする危険性があります! 「そうなんですか!」「気持ち、わかります!」など肯定的な相槌をするように心がけましょう。 オウム返し+αが重要! 会話をする上で、オウム返しは必須なテクニックです! ただそれだけでは単調な会話になってしまい、会話は盛り上がりません。 ではどうすればいいのかというと…『ヒアリング』を入れるのが大切です。 ヒアリングとは、要は質問のこと。 会話の中に「○○はどうでした?」「それってつまり○○ってことですか?」などの質問を挟めばOKです! これさえあれば、「私はお客さんの話に興味を持っているよ!」というメッセージになります。 今回ご紹介した4点を気をつければ、お客さんと楽しくコミュニケーションができるはずです! 「楽しく働ける高収入バイトってないかな?」「でもキャバクラはちょっと不安…」 それなら…⇒⇒⇒体入ショコラのガールズバー求人に応募しよう☆

    続きを見る
    猫山
    2017.11.26

    +4

    -0

  • 【高収入バイト】ガールズバーのノルマ事情

    ナイトワークで気になるのは、やはりノルマ事情ですよね。 ノルマが達成できないと罰金を支払ったり、時給が下がったり…。 それでなくても、精神的な圧力がかかるイメージがあります。 「高収入バイトをしたいけど、ノルマは絶対に嫌!!」 そんな方におすすめなのが、ガールズバーです♪ キャバクラやクラブと比べて時給が低い分、厳しいルールはなく始めやすいナイトワークなんですよ。 ▼参考記事▼ 【高収入バイト】ガールズバーの仕事内容って? 【高収入バイト】ガールズバーのお給料ってどのくらい? 本当にガールズバーにはノルマがないの? 私が働いてきたガールズバーには、ノルマはありませんでした。 ただ売り上げが低い日はなんとなく「やばい」という空気が店内を漂います。 というか、店長がちょっと変なオーラを垂れ流しにしてくるので、女の子たちが焦ります(笑) そんな日は暗黙の了解で、お客さんにドリンクをおねだりしたり、帰らないように話を盛り上げたりと各個人が積極的に頑張る感じですね。 ただ、お店によってはノルマがある場合もあります。 私が聞いたことがあるノルマは、この3つです。 【ノルマ】ドリンクバック ガールズバーにはドリンクバックがあり、中には1日の目標ドリンク数を決めているところもあります。 罰金とかはさすがにないでしょうが、時給が変わってくる可能性はあります。 【ノルマ】ビラ配り・客引き お店にお客さんがいない時に、ビラ配りや客引きに女の子を行かせるガールズバーは珍しくありません。 お店によってはお客さんを連れて帰ってくるまで、お店に戻れないところもあります。 これもある意味、ノルマのようなものでしょう。 【ノルマ】ブログ更新数 ホームページを持っているガールズバーは、女の子のブログをコンテンツとして持っているお店もあります。 そのため出勤する場合は必ずブログを更新しなければならない、なんて決まりがあるお店も。 毎回となると、けっこう負担に思う女の子も多いようです。 またキャバクラよりのガールズバーでは、指名や同伴、ボトルなどにノルマが課されている場合もあるとか! 応募する前に、どんな形態のお店なのかをしっかり調べるようにしてくださいね。 「気楽にナイトワークを始めたい」「楽しく高収入を稼ぎたい」 それなら…⇒⇒⇒体入ショコラのガールズバー求人に応募しよう☆

    続きを見る
    猫山
    2017.11.23

    +4

    -0

  • 【高収入バイト】ガールズバーのお給料ってどのくらい?

    前回の記事で、ガールズバーの仕事内容をお伝えしました。 「これなら自分でもできるかも」と思ったら、次に気になるのは給料ですよね。 仕事と見合った給料をもらえるのか、他のナイトワークと比べてどうなのか…。 色々疑問に思う方も多いのではないでしょうか。 ということで今回は、ガールズバーのお給料についてお話していきます。 意外に稼げる!?ガールズバーの給料とは ガールズバーの時給 ナイトワークなら、一般的なアルバイトよりも時給が高いと思う人が多いですよね。 まさにその通りで、ガールズバーの基本時給は1,500円~2,500円になっています。 またキャバクラやクラブは深夜以降の営業が禁止されていますが、ガールズバーは営業時間の規制はありません。 長時間働くことができるため、時給換算でキャバクラ以上に稼げることも可能です! さらに、ガールズバーで稼げるのは時給だけではありません…! 指名本数で時給がアップ! ガールズバーの中には、指名バックがあるお店もあります! もらえる額はお店によって異なりますが、私の場合は指名1本で500円もらっていました! (※指名制度がないお店もあるので、お店に直接確認してください。) また、人気のある女の子は昇給することもあります! 私のお店では時給1,500円スタートなのですが、経験者や指名が多い女の子になると時給3,000円以上もらっていました! ここまで来ると、キャバクラの時給とあまり変わらないですよね! ドリンクバックで稼ごう ほとんどのガールズバーにはドリンクバックがあります。 基本時給+ドリンクバックが合わさって、女の子のお給料になるわけですね。 ガールズバーで稼ぐのだとしたら、ドリンクバックがとても重要になります! ドリンクバックはお店によっても異なりますが、1杯200円~800円ほど! おねだり上手な女の子なら、時給と同じくらいの額をドリンクバックで稼げる可能性ありですよ♪ 以上のことを踏まえて計算してみると、ゆる~く週2日くらいの出勤で月収10万円前後。 ガッツリ週5日出勤したら、20万~30万ほど稼げることになりますね。 キャバクラのように「月収100万以上稼げる!」なんてことはありませんが、堅実に稼ぐのなら、ガールズバーはおすすめですよ☆ 「気楽にナイトワークを始めたい」「楽しく高収入を稼ぎたい」 それなら…⇒⇒⇒体入ショコラのガールズバー求人に応募しよう☆

    続きを見る
    猫山
    2017.11.20

    +3

    -0

  • 【高収入バイト】ガールズバーの仕事内容って?

    バイトの求人によく登場するガールズバー! キャバクラなどのナイトワークっぽいけど、それより楽そうでいいかも…。 そんな風に思っている女の子も多いのではないでしょうか? でも実際、仕事内容となるとどんなものかわからないですよね。 今回は、ガールズバーの仕事内容を詳細にご紹介します! ガールズバーの仕事内容とは? ガールズバーの求人を見ている人は、「カウンター越しにお客さんにお酒を作ったりおしゃべりしたりする仕事でしょ」と認識していると思います。 もちろん、それが主な業務となりますが、実はまだまだお仕事があるんです! ということで、ガールズバー経験者の私がさっくり仕事内容をまとめてみました。 お店によって違いもありますが、私がやっていたガールズバーの業務は以下の通りです! 清掃 開店前、閉店後には店内と出入り口の清掃を女の子たちで行います。 もちろん営業中もドリンクやフードが机や床にこぼれた時はすぐに清掃をしましょう。 ガールズバーは飲食店だから、衛生面はけっこううるさいんですよ。 ビラ配り お店にお客さんがいない時は、女の子が宣伝や客引きのためにビラ配りをすることもあります。 寒い冬はけっこう辛いので、カイロは必ず持ち歩くようにしましょう! お店の顔として街頭に立つため、辛くても笑顔を忘れないようにするのが大事です。 お客さんの案内 お客さんが来店されたら、席までご案内するのも女の子の仕事です。 ガールズバーは基本的にカウンター席がほとんどですが、お客さんの要望や人数によってはボックス席にご案内する場合もあります。 注文をとる お客さんのオーダーを聞き、伝票に記入します。 ドリンクの注文がほとんどですが、フードを頼むお客さんもいます。 ドリンク作り&提供 お客さんに注文されたドリンクは、基本的に女の子自ら作ります。 ただグラスに注ぐだけのものから、分量を守って作るドリンクもあるため、お酒の種類や作り方をしっかり覚えておく必要があります。 またお客さんによって氷の有無やお酒の配合など細かい要望があるため、事前に聞いておいたほうが親切です。 お客さんとのコミュニケーション お酒を提供したら、カウンター越しにお客さんとコミュニケーションをとりましょう。 お客さんによってどんな風に過ごしたいかは様々です。 静かに飲みたい人、愚痴を聞いて欲しい人、一緒に盛り上がりたい人、それぞれに同じ対応をしていてはお客さんは楽しめません。 しっかり見極めて一人ひとりに合った対応をしてください。 灰皿の交換 お客さんが煙草を吸う時は、灰皿を交換するのもお仕事になります。 お客さんに言われる前に、自分で灰皿を交換するタイミングを見計らいましょう。 会計 お金に関わる業務は、新人の女の子に任せることは基本的にありません。 ただお店が忙しい時は、自分で行う可能性もあります。 現金払いやカード払い、領収書の発行など覚えることはたくさん! さらにお店によっては、ポイントカードやクーポンの利用もあります。 混乱することなく、スムーズに会計できるように心掛けましょう。 お見送り&片付け お客さんがお帰りになる時は、入り口までお見送りをします。 たとえ立ちっぱなしで疲れていたとしても笑顔で「ありがとうございました!」と言いましょう。 これも立派なお仕事なので、最後まで気を抜かないようにしてくださいね。 片付け お客さんが帰った後は、すぐにテーブルの片付けをします。 グラスやお皿を回収しテーブルをキレイに拭いて、次のお客さんをご案内できる環境にしてくださいね。 ガールズバーのお仕事内容、わかっていただけたでしょうか? こうやってずらっと書かれると「大変そう…」って思われるかもしれませんが、やってみると意外と簡単ですぐに覚えられますよ。 またガールズバーは同世代の女の子がバイト仲間になるので、みんなでワイワイ楽しく働けるのが大きなメリットです! 「気楽にナイトワークを始めたい」「楽しく高収入を稼ぎたい」 それなら…⇒⇒⇒体入ショコラのガールズバー求人に応募しよう☆

    続きを見る
    猫山
    2017.11.16

    +3

    -1

(1~8件目)

人気のこだわりテーマから探す

  • 横浜・関内・川崎など神奈川のおすすめナイトワーク特集
    ナイトワークをお探しの皆さん! どこで働こうか迷っている方はいませんか? そんなあなたにおすすめなのが、横浜・関内・川崎を中心とした神奈川エリア♪ 繁華街・ビジネス街として知られ、常にたくさんの人で賑わっています。 ここでは、そんな横浜・関内・川崎など神奈川エリアの優良ナイトワーク求人を集めました。 きっとあなたにピッタリのお仕事が見つかるはずです!