働く女の子たちの体験談

▼賞金総額1000万円イベント開催中!詳しくはコチラ!▼

求人体験談一覧

  • スナックより稼げてキャバクラよりストレスがない!

    色んな水商売で働いてきましたけど、 個人的には『ガールズバー』が一番良いと思いました。 ★時給は2,000円前後でスナックと同じかそれ以上 ★お客さんの隣に座らないのでセクハラが少ない ★同伴・アフター・営業をする必要がない お客さんから口説かれるのは日常茶飯事とは言え、 キャバクラと比べるとほぼストレスなく働けます。 個人的には、ガールズバーは一番働きやすい環境です。 お店によっては外でビラ配りやキャッチを女の子にさせるところもありますが、 最近は少しずつ減ってきていると思います。(うちの店にはない) 一番のデメリットは、立ち仕事で足が辛いってところでしょうか。 最近は座りながらできるガールズバーもちらほら出てきてますし、 そっちの方に応募してみようかな~なんて思っているところです(´・∀・`) まぁ、中にはガールズバーって謳いながら キャバクラみたいな営業をしているお店もあるみたいなので お店選びは慎重にした方が良いですよ!

    続きを見る

    +2

    -1

  • 親友はガールズバー時代にできました!

    大学生時代にガールズバーで働いていました。 その経験から一言言わせてもらいたいのですが…… 女子はみんな、ガールズバーで働くべきです!!! 社会人になった私が今もなお仲良しの親友。 それってほとんどが、ガールズバー時代に知り合った子たちです。 色んなお客さんを相手に仕事をしていたから、 良い思い出も悪い思い出も共有しているんですよね。 なんでしょう、戦友みたいな感じ?(笑) みんながガールズバーを卒業して社会人になってた後も定期的に集まってます。 仕事の愚痴とか、彼氏の愚痴とか言い合ってお互いにストレス発散! 彼女たちがいなかったら、私はとっくに会社辞めて引きこもってる気がしますw ちなみに超余談ですが。 私の友達の1人が、ガールズバーの店を出すそうです。 「昼職の給料が低すぎ!」って私が愚痴ったのがきっかけだったんだとか。 みんなで副業としてその子のガールズバーで働こうって話になってますw いや~やっぱり持つべきものは親友だな!

    続きを見る

    +1

    -1

  • ガールズバーに女性客がもっと増えたらいいなぁ…

    最近思うのですが、ガールズバーに来る女性客が増えてません? 月1~2回は女性のお客さんが来ます。(うちのお店だけかもですが) 女性のお客さんが相手だと、めっちゃ楽しいです(*´∀`*)ノ ちゃーんとお店のマナーをわかっているから、ドリンクもくれるし。 恋愛話とか仕事の愚痴とかいっぱい聞けるし話せるし! 完全に楽しい女子会になるので、お仕事って感じじゃなくなるんですよね。 しかもお店に女性のお客さんがいると、男性客の態度が違うんです! いつもは絶対にドリンクくれないお客さんが「何か飲む?」とドリンクを勧めてくれたり、 セクハラ発言ばかりする男性も大人しくなったり。 やっぱりお店のスタッフじゃない女性がいると、気を遣うんですかね? もう少し日常的に女性客が来てくれるようになれば ストレスが少なく働けるようになるのになぁ……なんて思います。 知り合いじゃない女子だからこそ話せることってあるじゃないですか? 女性向けのガールズバーがあっても、需要あると思うんだけどな~。

    続きを見る

    +6

    -0

  • 芸能活動している子はガールズバーで働くのがおすすめ!

    私は劇団に所属している女優の卵です。 都内のカフェで働いていたのですが、電話で解雇通達をされてしまいました。 そりゃそうですよね。 芸能活動を優先しているせいでシフトに入れないんですから。 でも、働かなければお金は入ってきません。 気を取り直して「次のバイトを探そう!」と求人サイトを見ていて、気になったのがガールズバーでした。 ・夜から朝方まで営業 ・自由シフト制 ・時給2,500円 条件、かなり良いですよね( ^ω^)=3 水商売って抵抗があったのですが、ガールズバーはカウンター越しの接客だし、私にもできるかなって。 無理そうなら辞めれば良いやと思い、軽い気持ちで応募。 とんとん拍子に話が進み、すぐに働き始めました。 現在、ガールズバーに勤めて半年が経過。 正直…… めちゃくちゃ働きやすい!! お酒を飲みながらお客さんと話すだけの仕事なんですもん。 しかもうちの店はおしゃべりな常連さんが多いので、相槌を打っていればOKだし。 これでお給料もらっちゃっていいの!?って思うこともあるくらいです(笑) たまにセクハラ的な発言をされることもありますが、軽く受け流してます。 芸能関係を目指すのなら、その辺のメンタルを鍛えないとやっていけなさそうですしね。 個人的に、社会勉強を兼ねてバイトしている感じです(^u^) 芸能関係の仕事をしている子は、ガールズバーで働くのおすすめですよ~!

    続きを見る

    +4

    -3

  • 超迷惑なヘルプの女の子

    この前、最悪な出来事がありました。 それを引き起こしたのは、最近お店に入ってきたヘルプの女の子。 年齢は25歳くらいらしいので、女の子と呼べないかもしれないですがw 「キャバクラで働いたことなくって。ご指導よろしくお願いします」 と年下の私にも低姿勢だったから、そこまで印象は悪くありませんでした。 なので、特に抵抗もなくヘルプをお願いしていたのですが……。 彼女がヘルプをしてから、なーんかお客様の様子がおかしいんですよね。 前は同伴を快くOKしてくれてたお客様が「たまにはお店関係なくデートしてよ」と言ってきたり、やたらと「俺って魅力ない?」と色恋モードに持ってこられたり。 自分のお客様には、しっかり『客とキャバ嬢』という関係性を教え込んできたので、こんな簡単に戻るはずないんですよ。 不審に思った私は、ボーイに彼女の接客を見てくるように言ったんです。 そしたら…… 「○○さんって、ちよさんとどこまで……?え?こんな素敵な方なのに、同伴しかしたことないんですか?意外ー!」 「ちよさん、お客様と恋愛とか全然ありだって言ってましたよー」 「私だったら休みの日にデートとか旅行とか、全然したいですけどね~」 などなど、絶対に勘違いさせようとしている発言が多数あったとの報告が!! お店が終わった後、直接本人に問いただすと 「ちよさんとの関係を悩んでいる方がいたので、相談に乗っただけです。だってキャバ嬢って期待を持たせる仕事ですよね?」 と逆ギレwwww いや、間違ってはないんだけど、それは私の客ではなく自分の客にしてくれよって話ですよね。 とりあえず、彼女は私の卓でのヘルプはNGにしておきました。 さーこれからまたお客様を教育し直しです。。。

    続きを見る

    +17

    -0

  • おじさんLINEになりたくないって言ってるくせに…

    この前、接客したお客さん。 「テレビでさ、おじさんLINEがうざいって聞いたんだ。自分がそうだったら嫌だなって思ってさ~どういうのがおじさんLINEなの?」 って聞いてきたので、 「共通して言えるのは全体的に長いってことですかね。今日食べたものとか、一日の出来事とかどうでもいいことをダラダラ書いている感じ。あとやたらと顔文字や絵文字を使ってくる印象があります」 と、個人的には親切に答えたつもりです。 でもそう言った後、とても不機嫌そうにこう言われました。 「長いって言われても、こっちは何回も通知鳴らすのが申し訳ないから1回でまとめてるだけなんだけど!顔文字や絵文字も、つけないと感じ悪いじゃん!」 きょとーん。。。 そっちが聞いてきたから答えたのに……ガチ切れ??? とりあえずこの空気のまま接客するのは嫌だったので、 「そうですよね~」「別にいいと思います~」とかなんとか言って流しました(笑) その夜、お客さんからLINEが届きました。 ----------------------------- 今日は楽しかったよ(^^) ちょっと気まずい雰囲気にさせちゃってごめんなさい。 でも色々聞けてためになりました!参考にする! 本当に、いつもありがとうね(ハート) そういえば今日話すのを忘れちゃってたんだけど、 今週の土曜に会社のゴルフコンペがあるんです! あまりゴルフは得意ではないんだけど、頑張ろうと思います。 ユキちゃんも応援してくれるよね?(ハート) もしもいい成績だったら、ご褒美が欲しいな! たとえば~~ (この後、客の勝手なエロい妄想) なんちゃって(^_^;) でも本当になったら、すごく幸せだなぁ~(ハート) 今度、一緒に食事行けたらうれしいです。 おいしいうなぎ屋さんを見つけたんだ! ユキちゃん、うなぎ好きかな~? 自分はうなぎよりもユキちゃんが好き…(ハート) なんちゃって(^_^;) 返信、待ってるよ~(ハート)(ハート) ----------------------------- 全然参考になってないじゃないか!!!! とりあえず、私はこの返信にスタンプ1個で返しておきました(笑)

    続きを見る

    +27

    -3

  • キャバ嬢という仕事を理解していない客ばかり

    キャバ嬢をやっていると、勘違い客を対応しないといけない時が必ず来ます。 私、今まさにその時です(笑) そのお客様は最初フリーで来店しました。 なんとか指名客にできないかと思った私は、 「かっこいいですね~!タイプです!」 「えっ。あの有名企業でお仕事を?エリートさんだぁ!」 「奥さんがめちゃくちゃうらやましいです……」 などなど、も~これでもかというくらい褒めて褒めて褒めまくりました。 すると気を良くしたのか、場内指名をゲット。 その後もLINEで連絡を取り続け、月2~3回本指名で来店してくれるようになったんです! ここまでは良かったのですが……。 最初に褒めまくったため、ガッツリ色恋客になっちゃったんですよ。 「もしかして、俺のこと好きなの?」 「え?なんでですか?」 「かっこいいとか、奥さんがうらやましいとか言ってたじゃん」 「あ、はい。そう思います」 「たとえば俺が妻と別れるって言ったら結婚してくれる?」 「……………」 「奥さんや友達よりも、真美と一緒にいる時が一番楽しい」 そりゃ、お客様を楽しませるのがお仕事ですからね!!!! と大声で言ってしまいたくなりました(笑) いや~色恋客の対応は何度かしてきましたが、今回は奥さんがいるから怖いですよね。 離婚とかになったら、すごくめんどくさそうですし。 あー、どうするかなぁ~( ̄∀ ̄;)

    続きを見る

    +12

    -2

  • なんかもうすべてに落胆してしまった……

    就職のために地方から大阪へ来ました。 ただお給料がめちゃくちゃ低く、生活がままならないのでクラブで副業をしています。 最近、昼職で怒られることが多くて。 しかもクラブでは自分のお客様がほとんどいなくてママにちくちく言われてしまうし。 正直、かなり気が滅入っている状態でした。 そんな時に、とあるお客様が同伴に誘ってくれたんです。 久々の同伴だったので、すごくうれしくて。 会社の仕事を一生懸命片付けて、定時退社しました。 同伴場所は、お店近くのオシャレなイタリアンレストラン。 お店にいる時よりも会話がはずみ、楽しい時間を過ごせました。 しかし。。。 20時過ぎになり、そろそろお店に移動ってとき。 「あ、会社から電話だ。ちょっと待ってて」 そう言って、お客様は外へ行ってしまいました。 しかし、15分過ぎても戻ってくる気配がありません。 このままだと、遅刻になってしまいます。 連絡しても「電波の届かないところに~」と流れるだけ。 半泣きになりながらも、私が会計を済ませました。 コース料理だったので、料金もけっこうしました。 完全に、食い逃げです。 お金がないからクラブで働いているのに、なんで客のご飯代を私が払わないといけないのか。 腸が煮えくり返るってこういうことを言うんですね。 もう本当に嫌になってしまいました。 仕事を全部辞めて、実家に帰ろうかな……

    続きを見る

    +24

    -1

  • 金持ちアピールする客が痛々しすぎて…

    「俺、すごい遊んでるから!この前も、1回の会計で100万超えちゃってさ~」 「指名嬢には毎月300万以上使うから!」 なーんてことを楽しそうに話すお客さんっていません?? 要は、金持ちアピールをしているんですよね。 そんなときはとにかくおだてて、得意にさせるのが一番! 「すごーい!」「なんでそんなにお金持ちなんですかー?」 と言って、キャッキャッするようにしてます(笑) でも、いつも思うんですけど。 そういう客って、大きな口を叩くくせに、実際の会計はしょぼくないですか!? 「え??10万超えてる。俺、こんなに飲んだ?」 「なんだこの値段!15万だって。やっぱりクラブは高いな~」 会計時に、そんなことを言う人ばっかりなんですよ。 もちろん、10万って結構な額だと思います。 でも毎月300万使うって言ってるような人が、この額で渋い顔するのって「は?」って感じで。 私は毎回裏切られた気持ちになってイライラしちゃってます。 こういうのって、水商売あるあるなんですかね??

    続きを見る

    +26

    -4

  • ホス狂いだった売れっ子キャバ嬢の話

    私の友達の話です。 その子は大学生をしながら、神奈川のキャバクラで働いていました。 最初は効率よく稼げるバイト感覚でキャバ嬢をしていましたが、ある日突然、週5日でガツガツ出勤するように。 そしてとんとん拍子にナンバー入りを果たす人気嬢になったんです。 しかし、遅くまで働くため大学を休みがちになり、とうとう中退することになってしまいました。 「どうしたの?」 と思い切って聞いてみると、 「実は歌舞伎町のホストクラブに通ってるんだ」 と返ってきました。 そう、彼女はホス狂いだったのです。 大学を辞めた彼女は、ますますキャバクラの仕事に精を出しました。 そして稼いだ分をホストへ貢ぐ。その繰り返し。 友人たちとホストに通うのを控えるように言っても聞く耳持たず。 「このままだと風俗嬢になるのも時間の問題かも」 そんな不安を抱いたのを覚えています。 そして、段々と彼女と距離を置いていったのです。 それから数年後。 友達から、彼女が結婚したと聞きました。 「まさか、あのホストか!?」と思いましたが、まったくの別人。 大手企業で働く、真面目なサラリーマンとのこと。 友達でお祝いをすることになり、久しぶりに彼女と対面しました。 もちろん、話題の中心はホストのこと。 私たちに距離を置かれてからますますホストに熱中してしまい、月に100万以上を貢いでいたそうです。 でも今の旦那様がお客さんとして来店してから、ピタッとホスト通いをやめたそう。 「ホストには貢いでたけど、毎月絶対に30万以上は貯金してた。私、男の見る目ないからさ。万が一、子供ができて離婚ってことになったら不安じゃん?今は貯金1500万以上できたから、結婚に踏み切ることにしたんだ」 友達みんなで感嘆の声をあげました。 一番、自分の将来のことを考えていたのは彼女自身だったんだな~って。 私たちが心配することなかった( ̄∀ ̄;)

    続きを見る

    +21

    -1

  • 最悪!同伴で客に逃げられた!!

    もう最悪です。 客と同伴に行ったんですが、逃げられました。 「見たい映画があるんだけど」 って客に言われて、たまたま私も気になっていた映画だったんで一緒に行ったんです。 そしたら映画の最中に手を握られて。 そこまでは、「まぁしょうがないか」って感じだったんですけど。 しばらくそのままでいたら、今度は胸を触ろうとしてきたんですよ まさか映画館で触ってこようとするなんて!!! 車やカラオケなどの個室には絶対に行かないようにしてましたけど、 映画館でこんなことされるなんて思ってもみませんでした。 とにかく客の手を振り払ってたら、怒ったのか出て行ってしまって。 そしてそのまま帰ってくることはありませんでした。 もちろん、すぐにLINEブロックにしました。 集中できなくて映画の内容は覚えてないし、 気持ち悪いおっさんにボディタッチされて気分は最低。 しかも店に行ったら「あれ?同伴じゃないの?」と言われる始末。 本当に最悪の同伴体験でした。 そして驚くことに……。 その客、いまだに店に来てるんです!!! もちろん、指名されているのは私ではないですが(笑) 顔見るたびにイライラしてます。

    続きを見る

    +10

    -3

  • 同伴の時、お客様と手を繋いでますか?

    私の客って、ガチ恋が多いんです。 (というか、色恋以外の営業方法がわからない) なので同伴になると、いっつも手を繋ごうとしてくるんですよね。 最初は「そういうものなのかな」と思って手を繋いでいたんですけど、 先輩キャストに注意されたんですよ。 「他のお客さんに見られたらどうするの?」 って……。たしかに、と思いました。 でも今まで繋いでいたのに、急に断るのも変な話です。 だからと言って、リスクがあるのに手を繋ぎたくはありません。 ということで、皆さんに聞きたいです! 同伴の時って、お客さんと手を繋いだりしてますか? 繋いでない方。 「繋ごう」って言われたりしませんか? 言われたとしたら、どうやって回避してますか? 繋いでいる方。 他のお客さんに見られるリスクについてはどう思ってますか? また、トラブルになったことはないですか? 切実に悩んでいます。。。

    続きを見る

    +20

    -12

  • 値切り自慢する客……恥ずかしくないのかな?

    土地柄なんですかね? うちの店にはやたらと値切る客がいます。 「はぁ!?ドリンク高すぎ!スーパーなら100円じゃん!半額にして!」 「いつも指名してるし、今日は指名料入れないでよ。ね?」 「ぼったくりでしょ!?警察に言うよ!もっとまけて!」 正直、本当に意味がわからないと思います。 でもお店に入る時も会計時も、けっこう揉めてるんですよね……。 キャバ嬢にとって、やっぱり見たくない光景じゃないですか。 特に自分の指名客だった場合、お店に申し訳ない気持ちになるし。 そんな私の気持ちを知ってか知らずか、 “自分は値切って得をしている”と自慢する客がいるんです。 「俺、正規のセット料金なんて払ったことないよ~」 「値切りのテクニックはこの界隈では一番だと思う」 「毎回ドリンクを払ってる客はバカだよなwww」 いやいや、バカなのはあなたですからー!!! スタッフからも他の客からも、白い目で見られてますからー!!! しかもこの客、キャバクラじゃなくても値切るんですって。 家電量販店とかならまだわかりますが、旅行会社や飲食店とかでも値切れるか交渉するとのこと。 死んでもこいつとだけは同伴しない!!!って思いました。

    続きを見る

    +14

    -1

  • ボケた?温泉に連れて行こうとするおじいちゃん客(笑)

    私が働いているガールズバーには、週3日ほどお店に通っている「たくちゃん」というおじいちゃんがいます。 本人曰く年齢は60歳をちょっと過ぎたくらいって言うのですが、髪の毛は全部白髪で歯もところどころなく、70歳以上には見えます。 陽気でいつもドリンクもくれるので、私としては「いいお客さん」としてたくちゃんを扱っていました。 するとどうやら私のことを気に入ったらしく、私が出勤する日には必ずたくちゃんが来るようになったんです。 ガールズバーには指名料とかは特にないのですが、 変なお客さんに当たるよりかはたくちゃんと話していたほうが気楽。 だから私もたくちゃんの来店を歓迎していたんですよ。 そんな日々が数ヶ月続いたある日。 いきなりたくちゃんが 「箱根の旅館、予約しておいたから。来月の○日は空けておいて」 って言い出したんですよ。 …………は???? 「ごめん、何の話?」 「温泉に行きたいって言ってたでしょ」 「うん」 「温泉と言えば、やっぱり箱根かと思って」 「うん」 「来月の○日に2名で予約した。楽しもう!」 「え?なんで??行かないよ?」 「もう予約したってば!!!!(怒)」 逆ギレされて、本当にぽかーんって感じでした。 私が温泉に行きたいって言うだけで、箱根の旅館を予約するって……。 完全に頭がどうかしてるとしか思えないんですけど( ̄∀ ̄;) たくちゃん、もしかしてボケたの!?って言いたかった~!! 私もおじいちゃんだと思って、気を緩ませすぎたのかなぁ。。。 あ、ちなみに旅館はキャンセルせずに娘夫婦にプレゼントしたそうです。 あなたのお父さん、19歳のガールズバーの店員と行こうとしてたんだよー!! って伝えたい(笑)

    続きを見る

    +12

    -1

  • 私のことを「姫」って呼ぶ常連客

    はじめまして! いつも体験談を読んでいます。 やっぱり、どのお店もクソ客っていっぱいいますよね~。 私だけじゃないんだ!っていつもほっとしています。 私もクソ客の体験談はたくさんあるのですが、 今回はちょっとだけほっこりエピソード(?)を皆様に。 私って、なぜだかわからないんですけど固定客がつかないんですよ。 気に入って指名してくれるお客様はそこそこいますが、期間が短い。 持って半年、ってところでしょうか。 そんな私ですが、初めて1周年を迎えたお客さんがいたんです! 必ず月2回以上通ってくれています。 店外とか求めてこないし、良いお客さんです。 ただ、ちょっと変わってて…… 私のことをなぜかいつも「姫」って呼んでくるんです( ̄∀ ̄;) 来店時 「姫!お迎えにあがりました」 接客時 「姫!あまり無理をせず。ソフトドリンクはいかがですか?」 お見送り 「美しい姫とお話できて、今日も本当に幸せでした」 これだけ聞くと、イケメンの男性を想像しますよね? でもそのお客さん、ハゲのおっさんなんですよ。。。 俳優の酒井敏也さん似。 同伴する時に「姫」とか呼ばれると、本当に顔から火が出そうになる(笑) 「外でその呼び方やめてー」 って言うと、困った顔でキョドりはじめる。 イライラすることも多いんだけど、会わないと本当にいい人だなっていう思い出しか浮かばないんですよね。 すごく不思議な人です。 まぁ、これからもマイペースにやっていけたらいいなって思います(^u^)

    続きを見る

    +6

    -4

  • ホステスをカモにする着物の営業

    ちょっと聞いてください!!! この前、先輩ホステスのヘルプではじめてのお客様に付いたんです。 お客様はスーツ姿のお二人で、お互いに敬語。 ビジネスの関係なのかな~と思いつつ、お話に耳を傾けていました。 すると、一人の男性が 「君、着物は持ってる?」 と突然私に話しかけてきたんですよ。 「着物は成人式で買ったものがありますけど……」 「こういう仕事してるんだし、あった方がいいんじゃない?」 「あーそうかもですね~」 普通に雑談だと思って、私はお酒を作りながら軽く受け流してました。 すると、お客様はカバンから着物のパンフレットを取り出して私に見せてきました。 「君ならどんな着物も似合うと思うよ。これなんかどう?独特だけど、君なら着こなせると思う」 「着物って華やかだし、お客さんも喜ぶよ~」 「ホステスなら一着は持っておいた方がいい」 「この機会に、一式揃えておいた方が絶対にいいよ」 もう一人のお客様も参加し、私に着物の購入を促してきます。 私はとても困って、「助けて」の意味をこめて先輩ホステスを見ました。 すると先輩はにこやかな笑顔を浮かべて、 「いいじゃない、じゅりちゃん。着付けなら私が教えてあげるから」 と言い出したんです! もう、深い闇に落とされるような気持ちになりました。。。 結局「考えておきます~」を連発してなんとか帰ってもらい、 ママに相談してそのお客様のヘルプには付かないように配慮してもらうことに。 「他のホステスからも苦情あったのよね~。ちゃんと言っておくわ」 と頼もしい言葉をもらえました。 もしかして先輩ホステスもグルだったんですかね……? カモられている感じがして、本当に不愉快でした。

    続きを見る

    +3

    -1

  • 起業をするホステスを遠くから見つめている私

    つい先日、うちの店を卒業した女の子がいました。 目をキラキラさせながら 「うち、起業するんです!!!」 と高らかに宣言。 そのために頑張ってお金を貯金していたんですって。 彼女は自分の輝かしい未来を信じて疑っていないでしょう。 でも私は苦笑いで彼女のことを送り出しました。 水商売の世界に入って、もうすぐ10年。 彼女のようにホステスを卒業して起業した女の子をたくさん見てきました。 でも、成功した人はほんの一握り。 有名店でナンバー1になるよりも、昼の世界で成功する方がずっと難しいと思います。 ちなみに今回卒業していった女の子は、一流ビジネスマンのお客様の 「いい儲け話があるんだ」 という、うさんくさい話を鵜呑みにしていました。 確実に騙されているんだろうなぁって思います。 数年後にどこかのスナックで働いている彼女の姿が目に浮かびました。 でも、私は遠くから見つめているだけ。 関わるとろくなことにならないのは経験済みですから(笑) ちなみに私は自分に商才がないのをわかっているので、 今後も求められるまではホステスのお仕事をするつもりです。 働くところがなくなったら早めにリタイアして海外で暮らそうかな~なんて。 高みを目指すホステスたちは正直、私とは別世界の住人だなって思います( ̄∀ ̄)

    続きを見る

    +3

    -10

  • 自分が犯罪者だと自覚していないクソ客

    私はとあるクラブでヘルプ専門として働いているのですが、 先輩キャストのお客さんに言われたことが衝撃的でした。 「あ、kanaちゃん!さっき、○○駅で○○線に乗り込んできたでしょ?」 「今日は最初からいたので、19時にはお店にいましたよ」 「え!?マジかー(笑)てっきりkanaちゃんだと思って、電車にいた女の子のおしりをペロッて触っちゃったよ(笑)」 ……。 ………。 …………。 え、痴漢ですよね!!?? 先輩キャストと共に、開いた口が塞がりませんでした。 そのお客さん、確かにお触り激しいし要注意人物だったんだよな~。 まさかお店の外でもそういうことをするとは驚き。 知り合いだと思ったからって、電車内で尻を触るなんて意味不明ですよね。 というか万が一私だったとしても、その場で叫んでたわ! 先輩キャストの前では言えなかったですけど、 そのまま捕まればよかったのにって思いました。 私と似ていたせいでクソ客に触られた方、 本当に申し訳ございませんでした……。

    続きを見る

    +13

    -4

  • 皆さんの店って厳しいイベントノルマってありました?

    皆さん、聞いてください!!! 私が今働いている店で、すごく厳しいノルマが出されたんです。 ☆イベント3日間のうち、2日間は強制出勤 ☆コスプレ衣装は自腹 ☆チケット10枚ノルマ(売れなかったら自腹) それプラス、イベントに参加しなかった女の子は罰金10万だそう(´;ω;`) 前のお店は時給は低かったけど、ノルマ・罰金がないに等しいとこだったんです。 だからこのノルマ見て、すごくビックリしちゃいました。 確かに他のお店に比べると時給は高いけど、こんなひどいノルマがあるなんて知らなくて……。 このノルマって普通ですか? それとも、私のお店ってやっぱりひどいんですか? 正直、まだ新人だし頑張ってもノルマ達成できない気がします。 スタッフとの相性もそんなに良くないし、辞めちゃおうかなぁ~。

    続きを見る

    +13

    -5

  • 指名客に掲示板で誹謗中傷された

    こんにちは。 都内のキャバクラで働いているアリサと言います。 この前、すっごく嫌なことがあったので聞いてください……。 私の指名客に安田さん(仮名)という人がいるんですけど、 その人にいきなり 「アリサちゃん、掲示板ですごく叩かれてるよ!」 って言ってきたんです… 水商売の女の子向けの掲示板があるのは知っていましたが、 わざわざ自分で見る機会はありませんでした。 安田さんは私に「見る?」と聞くこともなく、 書いてある文章を読み上げ始めます。 整形だとか、枕だとか、性格が悪いだとか……。 ありきたりなことが並んでいますが、 自分が言われているとなると気分はよくないですよね。 私が暗い顔をしているのを見た安田さんは 「ひどいよね。俺がアリサちゃんをフォローしておくよ!」 と言って、その場で掲示板に書き込む……。 なーんか、変ですよね。 こういうのって、大体「書かれてるよ!」って言うやつが犯人だったりするし。 もしかしたら、全部安田さんの自作自演なのかなって思ったんですよ。 なので、少し試してみたんです。 「警察に相談しようかな。サイバー犯罪対策みたいなところに行けば、書き込んだ人を特定できるって聞いたし」 「え?そうなの?……でも漫画喫茶とかだとわからないんじゃない?」 「いや、お店と協力すれば特定できるよ。どのPCからの書き込みかは断定できるはず。監視カメラとか見れば一発でわかるんじゃないかな」 そう言った途端、安田さんは急に慌て始め「今日は帰るね」と帰宅。 明らかに書き込んだ犯人は安田さんの様子でした。 その後、LINEで以下のようなメッセージが。 遅くにごめんね! 今確認したら、掲示板の書き込みが消えてたよ! 俺の書き込みに恐れをなして削除したんじゃないかな(笑) ってことで、アリサは安心して大丈夫! また飲みに行くね~! いやいや、お前が削除したんだろ!!! と突っ込みたくなりましたが、そのまま放置しています。 指名客が書き込むとか、何が目的なんですかね……? 私に不満があるなら、お店に来なければいいだけなのに。 低レベルすぎてバカバカしいのですが、 掲示板の悪口って鵜呑みにする人もいそうじゃないですか。 本当にこういうの怖いなぁ~って思いました。

    続きを見る

    +14

    -4

  1. 1
  2. 2
  3. 3
  4. 4
  5. 5

(1~20件目)