コラム名:【キャバ嬢のための会話術】かなり使える!血液型別アプローチ法とは?

2017.11.14【キャバ嬢のための会話術】かなり使える!血液型別アプローチ法とは?

キャバ子

+12

-1

「指名客にするぞ!」と意気込んで接していても、なんだか会話がしっくりこない…。
もしかしたら、お客様へのアプローチ方法が間違っている可能性があります!
そんななたにおすすめなのが血液型別アプローチです(=゚ω゚)ノ


「血液型なんて信用できない!」なんて思う人もいるでしょう。
でも実は、ランキングに入っている人気風俗嬢も実践している方法なんです♪
だまされたと思って、まずは読んでみてくださいね

 

血液型で見分けるお客さんへのアプローチ法

血液型はA型、B型、O型、AB型の4種類のみ。
この4パターンを意識しつつ接客すれば、グッと指名が伸びる可能性があるんです♪

A型男性に好かれる接客方法

A型といえば、おもいやりのある優しい人が多いです。
ただその優しさや気配りが周りに気づかれず、ストレスをためている…なんて人もいます。
そんなA型のお客様には、感謝をしっかり言葉にして伝えましょう。
ドリンクがもらえたら「優しいですね」「気を遣ってくれてありがとう」など、少しオーバーでもいいので直接伝えてください。
仲良くなれたら、徐々に小悪魔さを入れ、少しワガママに振舞いましょう。
A型男性は振り回されるのも嫌いじゃないんです(´ω`*)
優しさと危うさを併せ持つあなたにメロメロになること間違いなし♪

B型男性に好かれる接客方法

B型はマイペースで気まぐれな人が多いです。
好き嫌いをインスピレーションやフィーリングで決めるため、一見わがままで面倒な客に見えるかもしれません。
そんなB型は、共通の趣味を持っている人にはかなり友好的という一面があります。
そのためお客様の話に合わせ、興味があるような素振りをすれば好印象を持ってくれるでしょう。
またB型は楽しいことが大好きなので、そのお客さんが好きそうな面白い話や旬な話題を振ってみるのも好印象ですよ!

O型男性に好かれる接客方法

O型は面倒見が良く独占欲が強い傾向にあるため、ちょっと頼りない女性らしい人がタイプな人が多いです。
ちょっとだけおっちょこちょいの女性を演じれば、「こいつは俺がいないとダメなんだな~」と思ってリピートしてくれますよ♪
またO型に好かれるには、とにかく褒めることが大事です。
「すごーい!」「さすがですね」など、とにかく持ち上げていれば調子よくしゃべってくれます。
また「あなただけよ」という特別感を出すとなお良し!
「他のお客様には内緒ね」なんて言えば、もうイチコロです☆

AB型男性に好かれる接客方法

AB型はロマンチストで気まぐれな部分もあるので、ファッションや言動が独特な人が多いです。
また女性に対しては理想が高く、ルックスを重視する傾向があります。
そんなAB型に好かれるにはまず外見を磨くこと。
そして彼の世界観を(理解できなくても)受け入れ、認めてあげることが大事です。
そうすればすぐに心を開いて、あなたに夢中になるはずですよ!

血液型別アプローチ法はいかがでしたか?
話題がない時にも「血液型を教えてください!」と言うだけで会話が広がる可能性もあります!
次に接客する時はぜひお客様に血液型を聞いて、今回のアプローチ法を試してみてくださいね。

「お小遣いがほしい」「短時間でガッツリ稼ぎたい」
それなら…⇒⇒⇒体入ショコラのキャバクラ求人に応募しよう☆

+12

-1

おもしろコラム

  • お客様との距離を縮めろ!!LINEのマル秘テク★

    今どき女子なら誰もが利用している【LINE(ライン)】。 キャバ嬢としてもお客様との連絡に必須のツールですよね。 売上を上げるためにラインを使っている子もいるハズ! ここでは、“男ゴコロ”を掴むラインの使い方をご紹介します♪♪   1.会えない時間が信頼を育む…【メッセージ】のポイント!   特に未経験者さんにありがちなのが「上手くお話できなかった」ということ。 誰でも初対面では気の利いた言葉が出てこないもの。 そんな時にラインの【メッセージ】機能が大活躍します!! ここで大事にして欲しいのが、「相手の状況を想像」すること。 思いやりに欠けたメッセージを送ってしまうと折角の好印象も台無しに。 次の来店にもなかなか繋がらないかも… で・す・が!画面の向こうの状況を想像していれば大丈夫。 【メッセージ】を上手に使えば、お店では伝え切れなかった色んなことをお話できます♪ 「気が利く子だな」「次に会った時はもっと話したい」なんて思ってもらえるハズ。   2.【既読機能】を上手に使いこなそう!   「さっきの連絡、ちゃんと見てくれたかな?」なんて時に便利な【既読機能】。 『既読スルー』という言葉も普及した今、この機能を重視している方も多いのでは? 実はこの【既読機能】、お客様を掴むために“上手く使いたい”ポイントなんです。 男性の中には、「早く既読されたら、プレッシャーに感じる」という方や、 「既読が付いたのに、どうして返信をくれないんだ?」なんて不安になる方も。 「どういうタイミングで既読するか or 連絡を返すか」って、とっても大事!! ちなみに、一般男性も女の子からの既読がついたら気になっている人が多数。 「じゃあ、どうしたらいいの…?」 ⇒【相手の男性のペースに合わせる】ようにしていればOK!! ラインを交換した時に「たくさんラインも良いですか?」と聞いてみるといいかもですね♪   3.ワンランク上の【スタンプ】テク!   【メッセージ】でやり取りしていると、どうしてもマンネリしがち。 「絵文字や顔文字も使い切っちゃったし、そもそもそんなに話題はないし…」 そんな時に大活躍するのが【スタンプ機能】です!! 【スタンプ会話】が普及した今、ラインでの【スタンプ】はたくさんの種類があります。 「こんなかわいいスタンプ、初めて見ました!」という話題のとっかかりにも、 「今は忙しいから、スタンプだけ送っておこう」という時にも便利です♪ 『そろそろ、もっと仲良くなりたい』と思った時に効果的な【スタンプ】。 「よく使うシリーズの新しいスタンプをプレゼントされる」なんてこともあるかもしれませんね★ 気軽に連絡が取れるようになった現代だからこそ、 【ライン】を賢く使ってお客様をGETしちゃいましょう♪

    続きを見る
    キャバ子
    2018.09.15

    +2

    -0

  • ギャップ萌えで男性に愛されるキャラクターになろう!

    こんにちは!神咲ななみです♪ 今回もすべての女子に役立つ恋愛コラムを書いていきますね! 皆さんは自分がどんなキャラクターなのか、気になったことはありませんか? 自分の売りをしっかりと把握すれば自然とキャラクターはついていきます。 でも逆にそれが明確でないと、どうしても中途半端で印象に残りにくい人間になってしまいます。 テレビで活躍している芸能人を見ていると、キャラ立ちしていてとても魅力的だって思いますよね。 それは彼女たちが自分のアピールポイントをしっかりと意識していて、さらにそれをより効果的に演出しているから。 あなたも彼女たちのようにキラキラしたいと思いませんか? 「そんなの無理」「難しいよ」と思うかもしれませんが、ちょっとコツを掴めば誰でもキャラ立ちできるようになります。 特に自分の魅力をアピールする仕事であるキャバ嬢の皆さんは、絶対に学んでおいた方がよいテクニックです! では、さっそく自分のキャラクターを作る方法を見ていきましょう! 自分に合うキャラクターを探そう キャラクターを作ると言っても、誰しもが女優並みの演技力を持ち合わせているわけではありません。 大人しい女の子がいきなりギャル系に、ボーイッシュな女性がいきなりぶりっ子になるというと、やはり無理がありますよね。 キャラクター作りの基本は“今の自分を分析する”です。 自分はどんな性格なのか、周りと比べてどんなところが優れているのかを考えてみてください。 自分でわからなければ、周りの人に聞いてみても良いでしょう。 そして、そこで見つけた自分の性格とマッチするキャラクターを設定してみてください。 たとえばマイペースなら「おっとり癒やし系キャラ」、しっかり者なら「頼りになる姉御キャラ」というようにです。 …なんとなく、自分のキャラクターが見えてきましたよね? 魅力的なキャラには“ギャップ”が必要! ではここで、より魅力的なキャラクターになるように手を加えていきましょう! キャラクターを作るうえで、何よりも大事なのが“ギャップ”です! 「ギャップ萌え」という言葉がある通り、性格とマッチしないギャップがある女性を魅力的に思う傾向があります。 あなたが考えたキャラクターと真逆にある言葉を書き出して、その性格を少しだけキャラクターに混ぜ込んでください。 例で挙げると、以下のような感じです。 知性的な小悪魔系 ⇒たまにおっちょこちょいなところがある 清楚なお嬢様 ⇒危険なことが好きで、二人きりになるとエロくなる セクシー系お姉さん ⇒実は男性と付き合った経験が少ない 天然系不思議ちゃん ⇒礼儀作法がしっかりしていて真面目 サバサバ系 ⇒信用している人の前だと甘えん坊 おっとり癒やし系 ⇒実は武術が得意 こういうギャップがあると、グッとその人に興味がわきますよね? また自分のアポールポイントに作り出せるため、自信にもつながります。 まずは少しずつで構いません。できる範囲で、自分のキャラ付けをしていってくださいね。

    続きを見る

    +0

    -0

  • 【議論】セクハラと言われるのははどこからどこまでなのか

    こんにちは!さち&りくのディベートの時間です。やってまいりました。 今回は、Twitterで話題になったコチラについて議論していきます。 たまに女子から「私って全然おっぱいないから?」みたいな、どう返事してもセクハラになりそうな「セクハラ王手」を仕掛けられる時があるけど、この場合の最善手ってなんなんですかね? 一番悪い手が「もめば大きくなるよ(手をニギニギ)」なのはわかるんですが…。— みそしる (@sssgantan) 2018年6月25日 セクハラかぁ~、また答えにくいものを…。だからこそ、ここで話すんじゃん!りくは女子からこう言われたらなんて答える?罠なの?こっちはなんて答えればいいの?って正直に言うかなwwwあはは!仲いい人ならそういう返しも笑えそうだね。このツイートのコメントでは「ふーん」「俺も!」「2つあればいいじゃん」っていう回答が多かったかな?流すか笑いに持っていくかの2択だよね~。さちも職場でこういうこと言ったらだめだよ!うーん、私は職場の人を異性としてまったく意識してないから、無意識に言っちゃってたりするのかも。意識しないからこそか。そういえばこの前、上司になんか言われたんだっけ?あ、そうそう!この前、上司に「さちさん、今日は服装違う感じだね」って声かけられて。「そうですか?」って答えたら、上司の人がいきなり慌てて「セクハラじゃないよ!」って。あはは、上司さんの心中をお察しするわ(笑)えっ!?りくもこの程度の会話がセクハラだって思う??私は「セクハラじゃないから!」って言われて、逆に驚いちゃったんだけど。こんなの、日常会話じゃん??いや~そう思わない人もいるんだよ。うそー!それって上司が部下と友好な関係を築けてないから、とかじゃなく?うーん、じゃあ具体例を出そうか。うちの会社で、神経質な派遣さんがいたんだよね。「飲み会あるけど参加する?」というと「強制?パワハラですか?」って言ったり、「髪の毛切った?」というと「似合ってないって言いたいんですか?」って言ったり。え、やべぇ……。そう、それでみんな彼女にあまり話しかけなくなったんだ。そしたら今度は派遣会社を通じて「会社の人が私のことを無視します!いじめられてます!」ってクレームが入るっていう(笑)それは……その女の人が特別なんじゃ……そうかもしれない。でも僕の場合はそういう人と実際に会ったことがある。だから、不用意に発言すると相手を不快にするかもしれないって思って、仕事以外の話はしないようにしているんだ。そうなのかぁ……。りく的に、どこからがセクハラなの?個人的にはさっき出てきた「服装違うね」「髪切った?」とかはぜ~んぶセクハラ。その人の見た目とか身に着けてるものとかに関しては、何も言わないようにしている。えーーー!でもそれって会話できなくて困らない?別に。会社の女の人とそこまで親しくないし、仕事ではセクシュアルの話とかは出ないし。えーーー、私、会社の人に言いまくっちゃってるよぉ……。女の子はいいんだよ、全然言って。え?そういうもん??でもそれってちょっと不平等だよね。うーん、まぁ確かに男性側は肩身が狭いかな。そうかぁ、そうなんだ……。男性は普段から発言や行動に対してけっこう緊張感を持たないといけないんだね。あ、だからキャバクラとか風俗では普段の欲求を爆発させてセクハラする男性が多いの?いやいや、それこそ一部でしょ!今後はこういう気遣いが一般的になっていくんだと思うよ。じゃあ、さちも気をつけるよ!自分がセクハラ的発言をしない・させないように!まだまだ女性へのセクハラが多いけれども、男性が女性からのセクハラを訴える事例もあるからね。「君はそんなんだから彼女に振られるんだよ~」とか「最近太った?」とか、男性へは気楽に言う女性が多いでしょ?あれも立派なセクハラだよね。はあああああ、見に覚えが無きにしも非ず…!気をつけます!!!

    続きを見る
    さち&りく
    2018.09.01

    +5

    -2